トップページ
 >  > バックナンバー

REPORT レポート

バックナンバー

近所の方に祝福されとても感動しました。

G・F様

今はされる方が少ないようですが、生まれ育った実家で花嫁支度をし“出立ち式”を行いました。近所の方に祝福されとても感動しました。

また、“ファミリーオース”では、お互いの両親と手を重ね合わせ、新たな家族になれたような気がしました。結婚式をあげて親族や友人たちから「良かったよ」「感動した」という声を多くいただきました。

プランナーさんは、私達の小さな悩みも一緒に考え的確なアドバイスをしてくださいました。料金面での不安も、私達に合ったプランを提案していただきやりたいことが全て叶いました。スタッフの方々も情熱的な方が多く思い出に残る結婚式になりました。

倉吉シティホテルを選んで本当に良かったです。

この出会いは本当にかけがえの無いものになりました。

K・K様

私たちは初め式を挙げるつもりはありませんでした。

ですが、「両親の為にも式は挙げた方がいい」と言う周りの意見から考え直し、倉吉シティホテルでお世話になることにしました。

ただ皆様への感謝、両親への感謝が形に出来ればいいのでは?と式のイメージもなく漠然とした気持ちのまま準備が進みましたが、プランナーの親身な対応に徐々にイメージも明確になり、とても素敵な式を挙げることが出来ました。

式だけではなく、思い出となった二人の写真撮影を考えて下さったカメラマン、プランナーの皆様には感謝をしてもしきれないくらいです。

この出会いは本当にかけがえのないものとなりました。ありがとうございました。

「結婚したい」そんな二人の夢をやっとかなえる事ができました。

A・A様

『結婚したい』そんな二人の夢をやっと叶える事が出来ました。

メインテーマは、大好きな『ワンピース/ ゾロ』。その中にも、私達らしさと温もりを加え皆様に楽しんで頂ける式にしたかったので、ハロウィンの要素も加えて頂きました。

私達が思い描いていたイメージ以上に見事に再現して下さっていた事、私達にも可愛いサプライズを散りばめて下さっていた事、急な変更にも機転を利かし即対応して下さった事など、感謝と感動で一杯です。担当して下さった福光さんを初め、スタッフの皆様と共に過ごせた事がとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

一生忘れる事の出来ない思い出と出会いに感謝しています。

Y・T様

私たちが結婚式でこだわったのは、大好きな家族に感謝の気持ちを伝える事と、参加していただいたゲストの皆さまに楽しんでもらう事でした。

当日は家族全員と関わる演出を設け、ゲストの皆さまが必ず参加出来るような演出も企画しました。ゲストの皆さまに楽しんでもらえたのか、自分たちだけが満足しているのではないのかと不安でしたが、後ほど「今までにない位に楽しい式だった。」「笑いと感動がバランスよく入っていてよかった。」とゲストの方に言われ、とても嬉しかったです。

一生忘れる事の出来ない思い出と出会いに感謝しています。

「夫婦の絆と深い愛」が生まれたような気がします。

K・D様

ずっと憧れて夢見ていた結婚式を、結婚2年目にしてようやく挙げることができました。

人生最初で最後の結婚式。私たちが一番に考えたことは“ゲストの皆さまに心の底から楽しんでいただける結婚式”でした。

また、大好きな子どもと一緒に結婚式を挙げることができて本当に幸せです。

挙式の2日前に2歳の誕生日を迎えた息子のために“プチバースデータイム”を設け皆さまに祝福していただきました。息子も楽しそうな表情でした。

式を挙げたことで、さらに「夫婦の絆と深い愛」が生まれたような気がします。一生の宝物です。

日頃の感謝を伝える事が出来ました。

T・F様

2人の中で結婚式では、親族友人等に感謝を伝えることが出来たらなと話していました。

実際に式当日は、感謝の花束の他、家族や友人との思い出の写真を使って『あ・り・が・と・う』の文字を作り、日頃の感謝を伝えることが出来ました。

結婚式を通して皆さんに感謝を伝えられたことは勿論、沢山の祝福の中で幸せを感じることが出来ました。

また倉吉シティホテルのスタッフさんを始め、カメラマン、花屋さん、美容師の方々等、サポート頂いた全ての皆さんの熱い情熱により 素晴らしい式を挙げられたと本当に感謝しています。

ゲストへのおもてなしを大切に。

K様

私達は、12月10日に結婚式を挙げました。挙式前日は大雪だったので、天気が心配されましたが、当日は見事な快晴でとても素晴らしい一日を過ごさせていただきました。

さて、私達が披露宴でこだわったところは、ゲストの方々と過ごす時間を多く取ることです。演出にこだわりすぎると退出時間が長くなってしまい、結果的には自己満足で終わってしまうと思ったからです。来ていただいた方に、少しでも多く見ていただき、おもてなしをしようと思いました。個人的には、高校時代の野球部同級生とユニフォームを着て入場行進をしたことが、自分自身も懐かしく、皆様にも楽しんでいただけたように感じます。

準備期間は3ヶ月と短かったですが、担当の方のご協力により、感動と笑いを届けられたことが私達の良い思い出、記念になりました。

未来の新郎・新婦さんへ

やってみたいこと、イメージなどはなんでも担当の方に相談することです!!そして周りに流されるのではなく自分達の色を出すことが大事だと思います。二人で力を合わせた分だけ、当日も楽しくなりますよ!!

晴天に最高なしあわせな一日

Y様

出席者が多く、不安要素がたくさんありましたが、来ていただいたみなさんに「良かったよ!」と言っていただける式になりました。

挙式では、晴天の中でのシャボン玉やバルーンに子どもも大人も大喜び。披露宴では、児童からのサプライズや海外にいる伯父さんとのスカイプもあり、笑顔いっぱいでとっても幸せでした。

何よりスタッフさんの心配りがとても嬉しく、一生の思い出に残る一日にしていただいたことに感謝しています。

明るく楽しい結婚式

M・S様

“明るく楽しい結婚式” “列席者も一体となれる結婚式”にしたいという思いを抱いて結婚式場探しを始めました。

6月にリニューアルオープンをしたという点が一番の動機でしたが、いろいろ話を聞いてもらううちにシティホテルさんの対応の良さに惹かれ、ここでお願いしよう!と2人で決めました。

当日までに自分達で手作り出来るアイテムは作りたくてがんばりましたが、準備期間で手作りものが思った以上に時間かかり、一番大変でした・・・が、やっぱりその分想いの込もった結婚式になりましたね。

準備を進めて行く上で、みんなに楽しんでもらえる式を!とこだわり、会場のお花は明るくあたたかいイメージでありながら全卓違ったアレンジにし、進行ではゲームやスタッフご推薦のダンスを盛り込み、披露宴終盤では新郎自ら作成した当日ダイジェストムービーを上映しました。

結婚式当日までは『自分達の一方的な想いになっていないかな?本当にみんなに楽しんでもらえるのかな?』と不安でしたが、当日を迎え、列席者のみんなから「いい結婚式だった!! 本当に楽しくてあっという間だった。」と言われ、本当にうれしかったです。

私たちのイメージ以上に“みんなが楽しい結婚式” “みんなでつくりあげる結婚式”になり、とても感動しました。ほんと楽しかった~☆

一生に一度なので、妥協せずやりたい事は全てやった方がいいと思います。

手作りすることで終わったあとの達成感が何十倍!!

本当に言葉では表せないくらいの最高で感動の一日でした。

何よりプランナーさん、カメラマンさん、DJさん、ハニーミントさんとの出逢いに一番満足しています☆ これからもステキな一日を造りあげる為にがんばってくださいね!!

和とNYの融合

H・K様

自分たちがやりたかった結婚式を挙げることが出来ました。

思い返せばあっという間で、式前日までは不安とワクワクドキドキ感が入り混じっていましたが、みんなの笑顔に癒され、不安はいつの間にか飛んでいました。

堅苦しくなく、自分たちもみんなも楽しめる結婚式にしたかったので、『こんなに楽しい結婚式は初めて!!』『感動した!!』『型破りな楽しい結婚式だった』などたくさんの言葉がうれしかったです。

わがままを聞いて下さったプランナーさん含めスタッフの方々にはとても感謝しています。

自分たちにとって一生忘れられない最高の一日となりました。

思い出に残る一日になりました!

F様

大阪で暮らす私達ですが、ふたりの実家が倉吉と大栄だったことから、両親や親戚のことを考え地元で式を挙げることになりました。

打ち合わせは、帰省の合間のみで、あとは電話やメールでのやりとりでした。

不安もありましたが、その度にプランナーの野儀さん、カメラマンの大塚さん、中田さんに励ましてもらったり、アドバイスしていただいたり、親身な言葉や対応には何度も助けられ、本当に心から感謝しています。

前撮りをして本当によかったです!!

当日とは全く違う写真ができますし、倉吉ならではの自然豊かなロケーションを活かした撮影にも感動しました。

写真嫌いな2人から自然な笑顔を引き出す為に繰り出される大塚さんのトークは、もはやカメラマンというよりコメディアンでした(笑)

ふたりのやりたいことやイメージは全部伝えました。

元々こだわりが強い2人でしたので、会場のイメージや演出など細かいお願いをしました。

それをイメージ通り、いやイメージ以上の形で具現していただいたのには驚きました。

こだわりのひとつとして、ブック型のウェディングケーキをお願いしました。

当日そのケーキには野儀さんが考えてくださった素敵なメッセージが書かれていたので、とても嬉しかったです。

マザーシップや素敵な写真、どこまでも親切で親身なプランナーさんやスタッフの皆様、 倉吉シティホテルを選んだからこそ、全てが特別で、こんなにも素敵な門出の日になったのだと思います。

お料理もおいしいし、気遣いも一流ホテルです!

本当に本当にありがとうございました!!

子供と一緒に幸せいっぱい

T様

形式にはまらないアットホームな感じで挙式当日を過ごせました。

結婚式という晴れ舞台で友人が近くにいるのは心強かったですし、とても落ち着きました。また、テーブル中央の見応えのある豪華な花が印象的で、マザーシップにしてよかったです。

「リニュアールオープンして雰囲気が良くなったよ。」と、女性列席者からの声がたくさんありました。今までにないスタイルだったことに驚き喜んでいる方もおられました。バーカウンターが会場に合っていて素敵でした。

スタッフの方にはきめ細かい対応をしていただきました。雰囲気に合った音楽の選択もよかったです。

子どもという大切な家族と一緒に式を挙げる事ができて嬉しかったですし、子どもも式を楽しんでいたようです。最後のメモリアルムービーを3人で見ている時が感動的でした。生涯忘れることのないとても大切な1日でした。支えていただいた家族やスタッフ・司会の方々に感謝いたします。

倉吉ホテルってやっぱりすごい!!

K・S様

“型通りの結婚式なんてつまらない”

専門的な場所での披露宴に抵抗があり、披露宴会場としてホテルは選択肢の中に入っていませんでした。

しかし、主役でありながらプランナーの役目もこなさなければいけない環境に行き詰まり、前撮りでお世話になったカメラマンの大塚さんに相談。

この時、式まで残り1ヶ月。不安でいっぱいだった私たちに、プランナーの秦さん、DJの三ッ田さんをはじめ、ブライダルスタッフの方達の「よく、ここまで頑張ってこられましたね。大丈夫ですよ、お二人の夢をかたちにしましょうね。ここを選んでくださり嬉しいです!」のお言葉に、2人感涙しました。

プロが入ると進行はグンと早くなり、ケーキカットの代わりにスイカカットしたい!と言えば、料理長が私たちの考案した結婚式のシンボルマークをスイカに彫刻してくださいました。皆が前に座った気分になる席順がいい!と言えば、演出ごとに前後に移動する案を提示してくださいました。

ゲストみんなに喜んでもらいたい!もちろん2人も愉しみたい!

盛りだくさんな私たちの夢を次々とかたちにしてくださいました。

スタッフが一緒に愉しんでくださっているのが嬉しくて、打ち合わせというより、ホテルに遊びに行く感覚でした。

DJが入った披露宴は、新鮮で、音楽による演出に大感動!

確かなプロの力で守ってもらいながら、”自分達らしい式にしたい”を実現できたのは、紛れもなく倉吉シティホテルの皆様のおかげです!

お色直しの再入場の時、思わず「愉しいぃっ!!」と叫んだほど、思い出深い披露宴となりました。ありがとうございました!!

倉吉ホテル挙式第一号!!

M・M様

会場は、華やかで、きれいでした。

マザーシップの吊り花はインパクトがあって、列席者の方も私達もびっくりしました。シティホテルの披露宴は、自分たちが想像していたよりも列席者同士の交流もでき、新婦側新郎側それぞれの友達同士で写真を撮ったりして盛り上がっていたことが嬉しかったです。

親族からも堅苦しくなくてよかったと喜んでいただきました。

(お父さんはバーカウンターがお気に入りではしゃいでいたようです(^o^)丿)

自分たちのコンセプトでもある「型にはまらない堅苦しくない披露宴」ができたと思います。

音楽は、DJミッキーの方が自分たちよりもこだわりがあり、頼もしかったです。

お母さんと一緒の中座も、しんみりせず、にぎやかに出られたのでよかったですよ!

二次会もシティホテルで盛り上がりました。

TOP
 >  > バックナンバー