report 家族と一緒に残すフォトウェディング

WEDDING REPORT

 

写真で形に残すフォトウェディングを選んだおふたり。

その中で、どんなふうに形に残すか、ご家族の皆様にどう過ごしていただくかを考えながら、ご準備を進めてまいりました。

 

ただ撮影するだけではなく、ご家族の皆様にも充実した時間を過ごしていただくことと、家族写真を残すことを大切にしたいという想いを胸に、迎えた当日。

 

ご家族に見守られながら撮影する写真は、おふたりの自然な笑顔いっぱいの記念写真となりました。

そして、ご両親へは花束のプレゼント、お集まりいただいた皆様へはしっかりと感謝のお気持ちを伝えられました。

フォトウェディングを通して、ご両親やご兄弟とのそれぞれの想いが通い合う、あたたかな時間となりました。

 

 

<新郎新婦様より>

 

コロナ禍のため、沢山の人と集まる結婚式が難しく、せめて写真だけでも残そうと2人で話し合い、フォトウェディングという形を選びました。

 

フォトウェディング当日は2人とも緊張していましたが、精一杯楽しむことができ、一生の思い出となりました。

写真撮影時も自然な笑顔が出るように、カメラマンの大塚さんに声をかけてもらい、2人とも素敵な笑顔があふれるとてもいい写真を撮ってくださいました。

プランナー上山さんにも何をどうしていいか分からない私たちに、丁寧にお話を聞いて下さり、大変お世話になりました。

 

プランナー上山さん、カメラマン大塚さんをはじめ、シティホテルのスタッフの方々に大変貴重で楽しい時間を作っていただき、大変幸せな時間でした。

幸せな気持ちを忘れず、いつまでも2人で手を繋ぎ、仲の良い夫婦を目指します。

 

 

Venue        アートローズチャペル
あああああクロスビーガーデン

Photo       Giveseed

Hair Makeup  Vis.Classica

Dress     マリーベル

Flower    中部花壇

Planner    上山朋美

一覧へ戻る