report 喜びと感謝と楽しさを みんなに届ける結婚式

WEDDING REPORT

 

おふたりにとって本当に親しいご友人と、ご家族をお招きしての少人数の結婚式。

準備の段階からご家族の方にも一緒に参加していただきながら、ご準備していきました。

短い準備期間でも、手作りのアイテムがたくさん出来上がり、皆様の想いの詰まった結婚式となりました。

 

そんなご家族と一緒に過ごす時間も大切にするため、当日の朝はファミリーミートを行いました。

晴れ姿を一番に見ていただいたご両親と言葉を交わし、家族写真を撮影して一日がスタート。

 

挙式から笑顔があふれて、和やかな空気のまま、食事会へ。

再入場では、ご友人に協力していただいてメガネのお色直しを行ったり、全員参加の新郎新婦クイズを行ったりなど、おふたりの結婚式だからこそできる演出で、ゲストの皆様を楽しませました。

おふたりの笑顔がゲストにも伝わり、皆様の笑顔いっぱいの写真であふれています。

 

<新郎新婦様より>

私達は、初めは式を挙げる予定はありませんでした。

しかし本当は式を挙げたいと思っていたのを見抜かれており、内緒で打合せの予約を取ってくれた旦那さんに誘われ、この度の挙式へと繋がりました。

 

私達は世間的にコロナの感染が落ち着いているうちに挙げてしまおうと2ヶ月しか準備期間を設けず、また予備知識も殆どない状態からスタートしました。

打合せでは準備期間中の予定の進め方、行き詰まった時はアイデアや代替案など色々提示して下さり、短い期間ながら自分達が理想とした結婚式を作る事ができたように思えます。

 

当日は笑顔が絶えず、みんなが楽しんでいってくれたようで、心からうれしい気持ちになり、その日は本当に特別な日になりました。

今となっては本当に式を挙げてよかったと思っています。

 

特別な時間、自分達や母達がそれぞれ手作りしたブーケ、指輪ピローなどの小物、伝わってくる祝福の空気やみんながくれた優しい言葉は、私達にとって忘れられない本当に一生の宝物になりました。

 

 

Ceremony   アートローズチャペル

Party          クィーンズパーク

Photo       三原屋写真館

Dress     トワニーティエル

Flower     中部花壇

Planner    上山朋美

 

 

一覧へ戻る

前の記事