report 家族の絆を結ぶ神社婚

WEDDING REPORT

 

「家族みんなにゆっくり過ごしてもらいたい」

「みんなに楽しんでもらいたい」

お越しいただく皆様のことを考えながら、おふたりが思い描いていた結婚式でした。

 

おふたりがご希望されていたのは、神社婚。

そのイメージが少しずつ具体的になっていく中で、「伯耆一ノ宮倭文神社」にて挙式を行うこととなりました。

 

 

安産祈願で有名な神社ですが、結婚式としても人気があります。

 

大きな木々に囲まれた参道に、新郎新婦とご両親が一列になって歩く「参進の儀」。

そして何といっても、雅楽の生演奏が魅力です。

迫力ある生演奏が響き渡り、より一層趣深い挙式になります。

 

 

儀式が行われている最中の厳かな空気は、親族固めの盃、そして写真撮影によって、徐々に和やかな空気へと変わります。

日常では味わうことができない空気を体感できる神社婚。

ご家族の皆様はもちろん、小さなお子様まで楽しめる結婚式となりました。

 

 

<新郎新婦様より>

 

結婚式をするなら、昔ながらの和装での結婚式をしたいと思い、神社婚プランがホームページに載っていた倉吉シティホテルに話を伺いに行きました。

 

私は結婚式自体に強い憧れを抱いていたわけではなく、ふんわりとしたイメージしかありませんでしたが、プランナーの上山さんがとても丁寧に話を聞いてくださり、私たちがイメージする結婚式の形に沿うよう、たくさんの提案をしてくださいました。

それにより、具体的にイメージすることができ、小さな姪や甥、大切な家族になかなか出来ない体験をしてもらいたい、楽しんでもらいたいと思い、そう思わせてくださった上山さんにお願いしたいと思いました。

 

打ち合わせの時に、コーヒーを出してくださったカフェの方が、コースターに Happy Wedding と可愛い絵とメッセージを書いてくださっていたのも、すごく嬉しかったです!!

 

無事、式が終わった後、家族から神社の結婚式すごく良かった!と言われ、雅楽の生演奏がすごく迫力があったし、あの独特な空間もすごくよかったと喜んでくれました。

シティホテルでの食事会も、会場はとてもキレイだし、食事もすごく美味しかったし、スタッフの方の対応もすごくよかったと、家族がものすごく楽しんでくれたことが嬉しかったです!!

 

シティホテル様にお願いして、結婚式を執り行ってくれた神社様にお願いして、本当によかったです。

本当にありがとうございました!!

 

 

Ceremony   伯耆一ノ宮倭文神社

Party          クィーンズパーク

Hair Makeup  Vis.Classica

Kimono    トワニーティエル

Flower     中部花壇

Planner    上山朋美

 

一覧へ戻る